meanyの日刊妄想語録


いろいろ
PROFILE RECOMMEND BOOKMARK MESSAGE

明けまして・・・ (1/1(月)17:31)
個人的にはおめでたくない元旦になってしまいました(苦笑)
ホントに「頂点」に縁のないチームなんだから・・・
国立行って肉体的にも精神的にもボロボロになって帰ってきました。
体調悪いのでこの後さっさと寝ます。

僕以外の皆様にとってはよい21世紀になりますように!(祈)

独り歩き (1/7(日)1:52)
2日から今日まで遅い帰省して、20世紀+1日の疲れを癒してきた。
実家から新横に直行したため、さきほど5日ぶりにネットを見られる環境に復帰できた。
「インターネットがなくても生きてはいける」というのはもちろん一理あるとは思うが、個人的にはやっぱり3日も見てないとなんだか落ち着かなくなってきてた(^^;)

今日のチャリティーを成功させたのもネットの影響力も多分にあったと思うし。
ボランティアで奮闘していた皆さん、お疲れさまでした。
ワタシがした事といえば、ゴール裏で熊ジャージで時折奇妙な踊りを披露するぐらいか(汗)

話を少し戻すけど。
自分がネットをチェックできないわずか数日の間でも確実に時は進んでいるわけで。
で、その間に正月とかも関係なく議論とか意見の交換とかは進行してたりして。
それはまあ勝手にやってて構わないんだけど、自分の目の届かないトコで、自分が前に何気なく使った言葉が思わぬところで独り歩きしてるの見ちゃったりすると、やっぱ気持ち良くはないワな。
ヨソで何が起ころうが知ったこっちゃないけど、自分なりの言葉で表現できるよう最低限の努力だけはしてね。

いずれにせよ、「真実」はネット上じゃなくて現場で見つけ出すモンだとは思うケド。

・・・そんなことを今年もしょっばなからホザきつつも、すべてのホッケーを愛する皆さんにとってよい1年となるように改めてお祈りします。

今年もよろしく!

ババンババンバン (1/10(水)9:38)
♪ヴァ〜ンフォーレ(ダダンダダン!)
・・・は署名をもう万単位で集めたそうな。
まだ「廃部」という文字が表面には出てきてないにも関わらず、この数字。
片や某他のウインタースポーツチームでは、廃部が発表されてから3ヶ月も経っているのに、重い腰があがらない。(注:もちろん鹿チームの方ではない)
まだ「取り巻く環境」とかのせいにすんのかな?

構成がね・・・ (1/12(金)0:01)
ZONEは10年以上も変らないヒガシの髪型が印象に残ったくらいか。
でもGMの言ってた「プライド」という言葉は誰が使うよりも重みを感じさせた。

どこがどーゆー状況だろうと、敗戦に言い訳は通用しない。
少なくともウチに関しては「敗戦の中にも収穫」なんてことはこれから3日の間には存在しえないことは肝に銘じておいて・・・

本音を言えば、土曜の昼食くらい札幌の市内でゆっくりと取りたいから(^^;)

上陸前夜 (1/12(金)23:05)
実質わずか2点差の勝利にさっきまではあまり喜べずにいたけど、
Nステのスポーツコーナーの映像見て少し安心した。
大丈夫、気持ちで負けてない。
ダスティもキレが戻ってきてるみたいだし。

おかげさまで昼はのんびりと札幌観光する余裕ができた。
それともバックス戦見ちゃうか?

にしても、明日の札幌の予想最高気温が-5℃・・・
試合の熱さでなんとかリンクを暖めてくれ(祈)

上陸当朝 (1/13(土)5:18)
チキショー、隣の部屋のガキが一晩中ドンチャン騒ぎしてたおかげで一睡もできなかったじゃねーか(怒)

体力持つかな・・・第4ピリオドまで(爆)

帰還 (1/15(月)1:25)
ホントに完全燃焼しました・・・
諸々の更新は明日以降でご勘弁を。
残ってる最後の気力を振り絞って(大袈裟)トップだけなんとか更新しました。

札幌レポ(1) (1/16(火)0:05)
うー、やっぱり風邪ひいてしまった・・・
今日は体力持つトコロまで書いておこう。

2日間、天気はとてもよかったけど、なにしろ寒かった。
ちょうど、札幌でもこの冬一番の冷え込みの時に来てしまったのだそうだ・・・
でも気温が多少高くても吹雪の時に来るよりはマシだと思った。
月寒は昨年9月のSTV杯の時に続いて2回目。
前にも書いたかもしれないが、札幌駅から地下鉄で約12分、そこから歩いて2〜3分とアクセスはいい。
リンク内の寒さは前回と比べものにならないほど厳しかった・・・
どうやらここは外気温と中の寒さは比例する構造らしい。
スタンドとドアで仕切られている外周通路の部分が暖房が効いていて唯一安心できる場所。
会場内の売店は出店のような形態だがメニューは東伏見と変らない。
ビールが300円と良心的。
しかし熱燗やホットウィスキーなどの暖かい系のアルコールが置いてないのは何故?
しかたなく近くのコンビニまで行って、ワンカップを半ば無理矢理レンジでチンしてもらって会場へ持ち込んだりしてしのいだ。
土曜は結局3試合すべて見てしまった。
最後の西武-王子戦が終わる頃には21時を過ぎていて、
せっかくの「祝勝会」も応援疲れと寒さ疲れでまったり気味。
それでもアルコールのペースは落とすことなく終電過ぎまで飲む(^^;)
-8℃の極寒の中タクシーでホテルへ帰還、
部屋に戻った時には何もする気力も起きず、ひたすら眠りこけた・・・
(以下、次回)

札幌レポ(2) (1/18(木)0:29)
日曜は9:00起床。10時前にはチェックアウト。
外の寒さは前日よりは少しマシになってる。って体が慣れただけか?
天気は相変わらず良い。それだけでも救い。

朝っぱらから無理して第一試合を見る必然性はなかったのだが(笑)王子ファンの連れに悪いので結局10:30には月寒入り。
冷凍庫の中で2時間以上も「消化試合」を見続けるのは拷問に近い。
ってゆーか、前日は21時まで試合やってたのに今朝は10時にはもう氷の上に立っている王子の選手が可哀想だ。

決勝の様子は観戦記を参照。
2ピリ後のインターバル中にNHKにヌかれてると東京から携帯に連絡が入る。
時計を見ると現在15時半過ぎ。ちょうど録画中継の始まった時間だから、試合開始前のぼーッとしてる表情をヌかれたか?

表彰式は今回は6チーム揃って行われた。
すべてのチームが成績順に呼ばれ表彰を受けた。
バックスの時がもっともスタンドの拍手が大きかった。
表彰式の中で大会中にバックスファン有志が行った募金が
道ア連、札ア連の手により高橋GMに贈呈された。
式終了後、西武の選手が場内をウィニングラン、そして監督の胴上げ、スタンドのファンに向かって選手一同で万歳三唱。
カップを前に記念撮影。
最後に松浦も氷上に出てきてファンに向けて優勝楯をかざしてくれた。

会場を出た時、肌を刺すような空気は相変わらずだったが、夕焼けが暖かく祝福してくれるかのように降り注いでいた。

帰りの飛行機まで時間があるので札幌駅付近でささやかな祝勝会。
北の国で名産と地酒に舌づつみをうちながら勝利の余韻に浸れるなんて夢みたい・・・

ようやく凍てつく大地を離れ夢見心地で東京に戻ってきたら、気が緩んだ途端に大風邪をひいてしまった。
でも優勝と引き替えと思えば安いモンだ!

甦れ国鉄広尾線(あるいは清水港線) (1/19(金)0:12)
「経費がかからない日本リーグづくり」って、もしかして単純に「遠征の負担を減らす=試合数を減らす」コト考えてるのか?
それやると赤字国鉄の再現になっちゃうよ。
「業績悪化→コストダウン→サービス低下→客離れ→さらに業績悪化」の悪循環だったよね。

「ローコスト」だけを考えてたんじゃホッケーに限らず、あらゆる物事でもすぐの事態の好転は期待できない。
「ローコスト+ハイパフォーマンス」のセットで考えて初めて好転が見込めるのでは?

「売上増の策」も同時に考えていきましょう。
これは連盟じゃなくて各運営会社の範疇か?


Don't Let Me Down (1/21(日)23:25)
今日から「西東京」という名称が公の場でも使われはじめた。
地元の方ではまだいろいろと一悶着あるみたいだが、とりあえずは当HPタイトルとホームタウンの地名が同一になったことを喜びたい。

さて掲示板でも告知したとおり、渋谷ワースポ行ってきました。
先週生で見た「感動の瞬間」を今度はブラウン管を通して楽しむためです。(我が家はCS映らず、NHKのは録画し忘れた)
ところが現地へ着いてから、アンテナの不調だとかで今日の放映は視聴不可になっているのが判明・・・
ん?このパターンって確か前にも1回あったような・・・
ワースポとの相性の悪さを嘆きながら、次の策を考えた。
確か前回このパターンの時には、六本木のカフェ行って救われたような・・・
思いつくが早いがすぐ六本木へ直行。
ところが店の入口へ着いて愕然とした。
この店の開店時間は19:00。つまり開いた頃にはもう放映は終わってる時間なのだ。
がっくりと肩を落とし店を後にする・・・

せっかく渋谷経由で六本木まで来て何もせず帰るのはアホらしので、吉野家で牛鮭食べてからキャバーンで過ごした。
「オブラディオブラダ」とか明るい曲やってたけど、今の心情は「Don't Let Me Down」あるいは「Nowhere Man」であった。

空白 (1/23(火)23:44)
この長い空白の期間がもったいない・・・
去年の今ごろも、全日本の決勝から国際親善試合初日までの2週間の空白がもどかしく感じてた。
ところが今年はそれを上回る3週間半もの中断。
ホントにこの期間に「何も」やってないとしたら、ムダ以外の何者でもないでしょ。
ここは好意的に「みっちりと時間を使って代表の強化練習を行ってる」ということにしておこう。
となれば2/7の試合は相当期待していいんだろうね!?

そんな自分も (1/31(水)23:35)
何かするには貴重な期間のはずだったのに、何もせぬまま1月はおわり。

月分
カレンダー形式で表示 || 
大塚日記プロジェクト