meanyの日刊妄想語録


いろいろ
PROFILE RECOMMEND BOOKMARK MESSAGE

西武始動 (10/1(月)22:38)
ちょっと書くタイミングを逸してしまったが、日曜に東伏見で西武対学生選抜の試合を観てきた。

スコアや試合経過など細かいことは他のサイトにも書かれてるのでここには改めて書かないが、一つだけ強調させてもらうとすれば
やっぱりDF2つ回しじゃあリーグ戦乗り切れないでしょ
ってことを証明した試合だったかなと。

主力FW陣総欠場でチームの仕上がり具合を確認できるような内容でなかったので、次週末のコクド戦に注目するとしよう。

ファンクラブ設立 (10/4(木)0:01)
今日は朝のコンビニ、昼のファミレス、夕方のファーストフードと立て続けに不快な対応を受けてかなり萎え気味。詳しく書くとまた萎えそうのでここにはいちいち書かないが。


ようやくという感もあるが、西武がファンクラブを設立することになった。
このサイトでもファンクラブについてはコラムで度々言及してきたし、VOTEやBBSで皆さんに意見を頂戴したこともあった。
年会費2000円ということなので、バックスのような「資金源」的性格のものにはならないのだろう(当たり前か)
企業チームでの公認ファンクラブは以前は雪印にあったが、現存チームでは西武のみということになる。
この機会を逃さず、6チームの中でもっともファンの盛り上がりが少ないといわれる西武の起爆剤となってほしい。

3連休 (10/8(月)23:48)
【土曜日】
昼は西武-コクドの定期戦観戦。今年は新横での開催なので行くまでは少し大変だったが、会場に着いてからは寒い思いをしなくて済むので快適。ゴールラッシュでビールが進むススム君(^^;)
本当は東伏見の大学リーグ開幕戦とハシゴしたかったのだが別件の予定があったので断念。

【日曜日】
フットサルの大会に参加。正式な大会では今まで負け続けの我がチームであったが、今回は予選リーグで2勝を挙げ2位に入る健闘。
オイラも第3試合でなぜか2ゴールも決めることができた。ホッケー的に言えば2ゴール3アシスト。
こりゃ明日は大雨だな(^^;)

【月曜日】
で、本当に雨になった今日は終日家でゴロゴロ。
テレビをつけるとアメリカのテロ報復攻撃がいよいよ始まったとの報道。
明日のジョンレノンスーパーライブもオノヨーコは来れなくなってしまった。
「イマジン」も「平和を我等に」も形だけのメッセージソングになってしまうのか。

明日は夏日のような冬日? (10/11(木)0:35)
すごい雨だった。台風の時よりもひどかったんじゃないか?

明日は回復した天候の下で今シーズンの東伏見初戦を迎えられそうだ。(屋内だからあまり関係ないか)
ただ、気温も夏のように高くなりそうなので、東伏見との温度差で体調崩さないように気をつけましょう。

西武、日本代表に代わり中国遠征(嘘) (10/12(金)1:07)
今日、東伏見で観戦してた西武ファンは「総三村マサカズ状態」であっただろう。
勝っちゃったよっ!!

試合内容は代表チームにツッコミを入れたくなるようなシーンが多々あったが、それにしても勢いというのは恐ろしい。サッカーでいえばA代表にJリーグの1チームがサテライトメンバーで勝つようなものだ。
もちろん、日本のホッケーの将来のことを考えれば、代表がこのザマでは喜んでばかりもいられないが(苦笑)

詳細な観戦レポは後日。


秋深まる日光 (10/14(日)1:24)
あまりにも天気がいいので日光行ってきた。
もちろん行き先は霧降。
紅葉シーズンなので東武日光駅前はまだ賑わっていた。
ホッケーシーズン中もこれくらい活気があればいいんだけどね。

試合の方は
「・・・・・・・」
酷いッス。
相手のコクドは代表メンバーに入った6人が欠場してたのにね。

お願いだから昨年みたいに西武戦の時「だけ」奮起するのはやめてね(^^;)

冬本番の東伏見 (10/14(日)22:49)
夕方から東伏見で大学ホッケーを観戦。

東洋1-4法政。
残念。GK石川奮闘虚しく法政の破壊力に屈した。

ただ、少なくとも昨日の霧降のバックスvsコクドよりは面白い試合だった。
スピード、チェック、シュート…荒削りだが若さと勢いに溢れている。
両チームともパックに向かう執念は、日本リーグにも劣らないモノを感じた。
やっぱりホッケーは当たってナンボのスポーツでしょ?>某日本リーグチームさん

母校の試合の時は大学関係者受付に行けば半額の500円で入場できることに今日初めて気づいた。
早く知ってればもっと観にいってたのに(^^;)

不安的中 (10/17(水)0:49)
アジアッカップ日本対韓国、なんと引き分け。

10/12記入分より
>日本のホッケーの将来のことを考えれば、代表がこのザマでは喜んでばかりもいられないが(苦笑)

↑(苦笑)ちゃう。(苦)だ。

今日の中国戦はもう終了してるはず。
明日の朝を迎えるのが恐ろしい。

追記 (10/17(水)1:05)
いまここ見たら、中国戦はとりあえず3-1で勝った模様。
次に中国が韓国に2点差以上で負けない限り、日本はどうにかAプール残留できる。
にしても、極東2チーム相手でこれだけ苦しむとはね・・・

冷汗 (10/18(木)22:28)
昨日は冷汗かいてました。

といっても「他力」でなんとか世界選手権出場を決めた代表チームや、残り3分までヴェルディ相手に1点ビハインドを強いられたオレンジチームのせいではなく、私の体を急に襲ってきた胃の痛みのせいで本当に冷汗が体から出てました。

我慢できずに勤務中に抜け出して病院へ行き、薬をもらって飲んで速攻帰宅して寝ました。
という訳で昨日は更新どころかネットも見ることができなかったです。
もともと胃腸は弱かったのですが、最近は今回に限らず何か食べる度に鈍い痛みが頻発してたのでちょっと不安です。
酒もだいぶ弱くなってしまいました(ホントかよ)
ホッケーシーズンが始まると、寒いところに体を晒す機会が増えます。皆さんも体調には十分気をつけてください。

断酒中(><) (10/19(金)23:31)
週末は好天が予想され、絶好のホッケー観戦日和になりそうです。(関係ないって)

明日はスポニチ杯、そしてファンクラブ受付の開始が東伏見であります。
受付は専用ブースを設けて対応するそうです。
その場で会員特典グッズがもらえるかどうかは確認してませんが、もらえれば当日の試合ですぐ使えますね。
試合前、会場に着いたらまずファンクラブ受付に足を運んでみましょう。


最近toto予想を書いてませんでしたが買うには買ってました。
結果はもちろん「・・・・」です。
ということで、久々に書いてみましょう。

札幌vs磐田 1
柏vs鹿島 1
東京Vvs広島 1
神戸vs市原 2
福岡vsFC東京 1
清水vs名古屋 1(管理人以外は2を推奨)
横浜FMvsC大阪 1
G大阪vs浦和 2
川崎vs横浜FC 1
山形vs大分 1・2
新潟vs甲府 1
京都vs鳥栖 1
湘南vs水戸 1

札幌・柏のミラクルを祈る以外はありきたりな予想です。

ファンクラブ受付開始 (10/21(日)23:08)
昨日、西武-王子定期戦の試合会場にてファンクラブ申し込み受付が開始された。

管理人も試合会場に着いたらまず入会申し込みを済まそうという予定で来た。
だが、入場しても受付ブースらしきものは見当たらない。外でやっていたのだ。
通常、アリーナへの入場口として使われている南ゲート(駅から遠い方)を受付ブースとして対応していた。
しかし、そこに受付があることを事前に何も告知していなかったし、今回の入場門となった北ゲートのどこにも受付場所の案内が出ていなかったので、迷ってしまった人も多かったのでは?
事務局の方にはぜひ一考をお願いする。

南ゲートチケット売り場が会員証・入会特典一式との引き換え所となっており、その前に入会申込書記入用の机と用紙が設置されていた。
会員証の会員番号は基本的に申込先着順で、管理人はNo.0028であった。

特典一式はタオルマフラー・バンバン風船・ステッカー・ファンクラブニュース・入場チケット割引券。
タオルマフラーは赤地で両端にくまマーク、中央に白ヌキで「SEIBU」の大きなロゴ、その下にさりげなく「since 1966」の文字。応援グッズとしてかなり使えそう。サッカーみたいに入場時に頭上に両手を広げてかざしたりチャンスや得点時にグルグル回したり・・・
ファンクラブニュースはカラーA4の紙1枚。これで年2回だけというのはちょっと寂しい。

ホームゲームの入場券割引はてっきり試合当日に窓口へ会員証の提示だけでOKだと思っていたら、一緒に割引券をその都度提出しなければならないシステムだった。
これはちょっと面倒な仕組みだ。会員証の提示だけで駄目なのか?

試合終了後にもう一度受付ブースを覗きにいったら、入会者は既に120人を超えていた。
このファンクラブ発足が起点となって、ファン同士の横の繋がりが強くなって応援も盛り上がっていくことを期待したい。

残念 (10/22(月)22:25)
【1】オールスターの会場が代々木から東伏見へ
どういう経緯があったにせよ、この変更により新たなファン層拡大を図る絶好の機会を一つ逃したと言わざるを得ない。
今までいたコアなファンを満足させるだけの内輪ウケ的なイベントに終わってしまうことを危惧する。
西武のホームリンクだからとか都心から遠くて不便だからダメだと言っているのではない。
そのリンクのキャパを埋める程度の集客しか最初から計算していない姿勢が気に入らないのだ。

【2】複雑難解な勝ち点制度変更
ファンの間でも既に議論が始まっているようだが、単純に「昨シーズンまでと同じではダメなの?」とまず思ってしまう。
勝ち点以前に「完全決着制」そのものに疑問を感じていたりする。
長い(←試合数で見て)リーグ戦において、PS戦まで実施して1試合ごとに必ず白黒つける必然性があるのか?
そもそもPS戦はトーナメントや順位決定戦など、どうしても勝敗をはっきりさせなければいけないケースで使われる「クジ引き」みたいな存在だったはず。
「完全決着」でファンの盛り上がりを引き出そうと企んでるのだとしたら、それは逆効果につながりかねないと言っておく。
PS戦という「クジ引き」で、しかも勝っても中途半端な勝ち点(1.5点)しかもらえない結末に、果たしてファンが目論見どおり興奮してくれるだろうか?
同じような状況で、PK戦による完全決着が受け入れられずやがて廃止されたJリーグの前例があることを認識しておいてほしい。

開設二周年 (10/24(水)22:45)
さっき更新作業しながら気づいたのですが、「ほーやのくまさん」として当サイトを開設してから明日でちょうど2年になるのですね。
何をやるにつけても飽きっぽい自分がここまで続けてこられたのも、サイトを訪れてくれる皆様の励ましがあったからこそです。
この場を借りてお礼申し上げます。
3年目に突入する荒熊山(あらくまさん)をこれからもよろしくお願いしますm(__)m

プロモ映像放映 (10/29(月)0:38)
昨日、東京ドーム横の大型ビジョンで日本リーグのプロモ映像が放映されたのを鑑賞してきた。
映像の内容は35回リーグ時のダイジェスト。ゴール集・ナイスセーブ・激突・乱闘・珍プレーという、まあ洋の内外問わずホッケーモノでよくある構成。映像の下にテロップで36回リーグの日程が流された。
ラストシーンの近くで拓の2つのゴールシーンが映ったのが印象に残っている。
これを開幕の日にもイベントで放映してくれるのかな?
できれば30回リーグの時のようにビデオ化してほしい。

早いよっ!! (10/29(月)23:37)
totoがJ2の5試合だけで「終戦」してしまった(T_T)

早…くはなかったけど (10/31(水)21:54)
蜜柑チームもついに「終戦」してしまった(T_T)

(10/31(水)22:36)
今日のスポニチにアイスホッケー日本リーグ東京シリーズの広告が掲載されていた。
それも全5段(1ページの3分の1)という大きなサイズでだ。
社杯であるスポニチ杯定期戦の時はよく記事広告的に掲載しているが、リーグ戦の告知であのような大きなスペースを割いての掲載は今まで記憶にない。
あのサイズの掲載料金は定価でなら200万を超えてるはずだ。(ある程度の値引きはしてるだろうけど)
ようやく連盟側も重い腰を上げ始めたか?

その広告には東京シリーズの全日程や開幕イベント、そして前夜祭の概要までも記載されていた。
そこには「ジャージ着用\1000オフ」と書かれており、どうやらこれは日本リーグチームジャージのみの限定特典ではないようだ。NHLファンにも門戸が開かれたとみてよいのか。

スポーツ紙にあれだけ露出がされれば、ホッケーにあまり興味がなかった層にも認知は広がるだろう。
種は蒔かれた。
あとは出た芽を育てる役目を選手・そして我々ファンがこれから果たしていくべきではないだろうか。
くれぐれも成長途上の「芽」を我々の不注意で踏み潰したり、勝手に投げ出して枯らすようなマネはやめよう。

月分
カレンダー形式で表示 || 
大塚日記プロジェクト